デジタルダビング|ビデオテープのダビング専門サービス

ブログ

2021年09月20日

【2021年鳥取のお店比較】鳥取県にあるビデオダビング店まとめ

鳥取県在住の方は必見です。

ビデオダビングしたいけど、どこか近くにお店あるのかな。どこがいいお店なんだろう。お店の違いはどんなところがあるんだろう。

こういった疑問に答えます。

鳥取にあるビデオダビング店のそれぞれの特徴をまとめました。

各ビデオダビング店の比較ポイント

対応しているサービスが様々ですので、ぜひとも見比べてみてください。

おすすめのビデオダビング店

デジタルダビング

デジタルダビング
料金DVDダビング(税込)
通常プラン:1本あたり660円~(録画時間無制限)
特急プラン:通常プランのダビング料金の50%増
納期通常プラン:2週間~4週間
特急プラン:荷物到着から5営業以内納品
対応テープVHS、VHS-C、8ミリビデオ(Hi8)、
miniDV、ベータ、8mm,16mmフィルム、
カセットテープ、MD、スタンダードDVなど
送料全国一律660円(離島1,100円)
申込方法オンラインと店頭受付

デジタルダビングの特徴

安心安全保障
(ダビングのやり直し保証)

録画時間無制限
(何時間でもダビング料金一律)

作業状況の確認
(ホームページから進捗状況の確認)

オプションの充実
(コピー、映像編集など可能)

鳥取県在住の方、向けにキャンペーンを実施中!!

詳しくはこちら!!

それでは、鳥取県にあるビデオダビング店を紹介します。

鳥取県にあるビデオダビング店

Studio‐E(スタジオ・イー)

鳥取市にあるビデオダビング店

〒680-0862
鳥取県鳥取市雲山96 ともえビレッジ 1F

スタジオ・イー
料金DVDダビング(1本あたり/税込)
550円(標準)
納期記載なし
対応テープVHS、VHS-C、8ミリビデオ、
カセットテープ、
送料記載なし
申込方法店頭受付(鳥取県東部地区限定)

メディア・ステーション

鳥取市にあるビデオダビング店

〒680-0864 
鳥取県鳥取市吉成639-11

メディア・ステーション
料金DVDダビング(1本あたり/税込)
VHS→DVDダビング
800円(60分まで)
1,200円(120分まで)
2,000円(180分まで)
納期記載なし
対応テープDV、Hi8、Beta
VHS(Cカセット含む)
送料お問い合わせ
申込方法郵送と店頭受付

メディア・ステーションの特徴

オプションサービスあり
(チャプター挿入、DVD盤面の印刷、オリジナルケース)

8ミリフィルムのテレシネ可能

オフィス ヒロサワ

米子市にあるビデオダビング店

〒683-0853
鳥取県米子市両三柳2086

オフィス ヒロカワ
料金DVDダビング(1本あたり/税込)
1,650円(120分まで)
納期記載なし
対応テープVHS、MO、FD、
カセットテープ
送料お問い合わせ
申込方法郵送と店頭受付

オフィス ヒロカワの特徴

即日納品が可能

ビデオエンコードサービス

結婚式などで使う思い出の写真スクリーンショー製作

タイムトンネルADC

東伯郡湯梨浜町にあるビデオダビング店

〒682-0722
鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい長瀬1335-11

タイムトンネルADC
料金DVDダビング(1本あたり)
基本料金 500円
録画料金 100円
10分当たり(10分以下は切り捨て)
納期記載なし
対応テープベータ、8ミリ、Hi-8ミリビデオ
VHS、S-VHS、VHS-C、ミニDV
レーザーディスク
送料参照
申込方法郵送と店頭受付

タイムトンネルADCの特徴

レコードやテープなど、音楽のCD化

ネガ、ポジフィルムのCD化(デジタル化)

オプションサービスが豊富

お店選びのポイントは「柔軟な対応力」

今回は鳥取県にあるビデオダビング店を紹介しました。

お店によって対応やサービスの違いが見比べることができたでしょうか。

ポイントは「お客様の要望に応えることができるかどうか」だと思います。

納期短縮の要望や、細かいサービス対応などと。

ビデオダビング専門店だからこそ対応できるところがたくさんあります。

この機会に検討してみてください。

【思い出のビデオテープ奥にしまったままではないですか!?】

子どもの成長記録や結婚式、旅行の思い出など。ビデオテープには寿命があるため、思い出がなくなるかもしれません。大切な記録は残しておきましょう!