デジタルダビング|ビデオテープのダビング専門サービス

ブログ

2021年09月27日

【徹底検証】ダビングネット店と1部上場最大手店はどっちがいい?

デジタルダビングとノジマ、ヤマダ電機、PCデポット、イオンの会社ロゴを比べています

「結局どこのお店がいいの!?」

そう思った方はいるのではないでしょうか

ビデオダビングをお願いしたいけど、どこのお店がいいのかわからない人
「よく街で見る大手の家電量販店がいいのかな….。調べるとたくさんのお店が出てくるな….。なるべく安い方がいいな…..。」

こんな疑問にお答えします。

本記事のテーマ

ダビングネット店と最大手ダビング店の見比べ

読者さんへメッセージ

本記事では「ビデオダビング店頼みたいけど、どこにしたらいいか悩んでいる」という方に向けて書いています。

この記事を読むことで「各お店の対応やサービスなどを俯瞰的に見比べることができます」

それでは、早速見ていきましょう!

比較店舗

ネットを中心としたビデオダビング専門店

デジタルダビング

大手ダビング店

ダビングネット通販

デジタルダビングと書かれているオレンジ色のカメレオン
デジタルダビング

デジタルダビングの特徴

ダビング料金の表記が分かりやすい

自社でビデオダビング作業を行っている

細かい相談もいつでも可能

ダビングネット通販のメリット

自社でダビング作業を行うことで、コストダウンを実現してお客様に還元。
納期などの細かい相談にも対応してくれます。

ダビングネット通販のデメリット

ネットに不慣れの方は少し心配。近くにお店がないかもしれない。

最大手ダビング店

PCデポットとノジマとヤマダ電機とイオンの企業ロゴ

最大手ダビング店の特徴

ダビング作業は外注しているところが多い

全国に多数の店舗あり

最大手ダビング店のメリット

実店舗が街に多数あって安心感がある。
大手だから信用度が高い。

最大手のダビング店のデメリット

決められたマニュアルがあり、融通が利きづらい。
業務委託をしているところもあり、ダビング料金が高め。

次は細かく比較していきます。

ダビングネット通販と大手ダビング家電量販店の比較

ノジマ(nojima)

デジタルダビングとノジマの企業ロゴを比べています

関東甲信越を中心に261店舗あります。

ノジマの特徴

デジタルダビングノジマ(nojima)
料金基本料金0円
ダビング料金660円/1本
(録画時間は無制限)
テープの本数で決まります
基本料金1,100円
ダビング料金550円(120分まで)
合計1,650円(1本あたり/120分まで)
以降120分毎に+550円
納期通常プラン2~4週間
特急プラン5日以内
約2週間(1~9本)
約1ヶ月(10~25本)
それ以上は1ヶ月以上かかる場合もあり
対応テープVHS、8mmビデオ、miniDV、HDV、
ベータ、8mmフィルム、
16mmフィルム、カセットテープ、MD
VHS、S-VHS、MiniDV、
Hi8、Video8、VHS-C、
S-VHS-C
送料全国一律660円
離島は1,100円
無料(店頭持ち込み)
HPデジタルダビングノジマ(nojima)

※全て税込価格です。

ヤマダ電機

デジタルダビングとヤマダ電機の企業ロゴを比べています

47都道府県に547店舗を展開

ヤマダ電機の特徴

デジタルダビングヤマダ電機
料金基本料金0円
ダビング料金660円/1本
(録画時間は無制限)
テープの本数で決まります
基本料金1,100円
ダビング料金
1,650円(1~9本)
1,078円(10本以上)
納期通常プラン2~4週間
特急プラン5日以内
30日〜60日
対応テープVHS、8mmビデオ、miniDV、HDV、
ベータ、8mmフィルム、
16mmフィルム、カセットテープ、MD
VHS、8mmビデオ、miniDV、
ベータ、VHS-C、MD、
カセットテープ、マイクロカセット、
8mmフィルム
送料全国一律660円
離島は1,100円
無料(店頭持ち込み)
HPデジタルダビングヤマダ電機

※全て税込価格です。

イオン(AEON)

デジタルダビングとイオンの企業ロゴを比べています

全国に約165店舗を展開

イオンの特徴

デジタルダビングイオン(AEON)
料金基本料金0円
ダビング料金660円/1本
(録画時間は無制限)
テープの本数で決まります
基本料金2,000円 
ダビング料金 1,527円/本(360分以内)
990円(10本以上)
納期通常プラン2~4週間
特急プラン5日以内
30日以内
対応テープVHS、8mmビデオ、miniDV、HDV、
ベータ、8mmフィルム、MD、
16mmフィルム、カセットテープ
VHS、8mm、miniDV、
ベータ、8mmフィルム
送料全国一律660円
離島は1,100円
電話申し込み
HPデジタルダビングイオン(AEON)

※全て税込価格です。

PCデポット

デジタルダビングとPCデポットの企業ロゴを比べています

全国に135店舗を展開

PCデポットの特徴

デジタルダビングPCデポット
料金基本料金0円
ダビング料金660円/1本
(録画時間は無制限)
テープの本数で決まります
基本料金1,100円
※基本料金は10本以上申し込みで無料
ダビング料金(1本あたり)
1,980円(60分以内)
2,750円(120分以内)
以降60分毎に+1,100円
納期通常プラン2~4週間
特急プラン5日以内
記載なし
対応テープVHS、8mmビデオ、miniDV、HDV、
ベータ、8mmフィルム、MD、
16mmフィルム、カセットテープ
VHS、VHS-C、miniDV、
8mm、Hi8、Digital8
送料全国一律660円
離島は1,100円
無料(店頭持ち込み)
HPデジタルダビングPCデポット

ケーズデンキ

ダビングサービスの提供はされていないようです。

ビックカメラ

ダビングサービスの提供はされていないようです。

お店選びのポイントは「細かい対応力」の違い

ダビングネット通販と最大手ダビング店を比べてみました。

見比べると、各お店の違いが明確にわかったのではないでしょうか。

ダビングネット通販店は規模は小さいですが、その分ダビング価格を抑えることができて、

お客さんに寄り添った対応ができています。

近場にお店があると利用しやすいですが、この機会にビデオダビングを考える方は一度改めてはいかがでしょうか。

よりお客様にあったビデオダビング店が見つかると思います。

【思い出のビデオテープ奥にしまったままではないですか!?】

子どもの成長記録や結婚式、旅行の思い出など。ビデオテープには寿命があるため、思い出がなくなるかもしれません。大切な記録は残しておきましょう!