デジタルダビング|ビデオテープのダビング専門サービス

ブログ

2020年09月26日

素敵な結婚式のために!ビデオテープをDVDにダビング変換しませんか!?

親にとって我が子の結婚式は、とても特別なイベントだと思います。

子どもには、最高の結婚式にしてもらいたいと思いますよね!

子どもが小さい頃のホームビデオをこの機会にDVDや動画データに変換をしてみませんか!?

素敵な結婚式のために!ビデオテープをDVDにダビング変換しませんか!?

ビデオテープをDVDにダビング変換

ビデオテープをDVDにダビング変換することで昔の映像を見ることができます。

DVDにすることで結婚式で子ども小さい頃の映像を流すことができます!

※ビデオテープで保存しているとどんどん劣化していきますので、考えている方はこれを機にDVDにダビング変換をオススメします。

ビデオテープを動画データにダビング変換

DVDの他に動画データに変換することもできます。

動画データはパソコンやHDD(ハードディスク)で保存や管理するものになります。

動画データだと様々な利点があります!

1、DVDの用に物ではないので、無くす心配や劣化もしません。
  DVDもビデオテープほどではないですが、少し劣化していきます。

2、パソコンの動画編集ソフトを使うことで無駄の映像のカットやまとめたりす
  ることができます。

結婚式のためにオリジナルのDVDを作ってみてはどうでしょうか!?

自分で動画データをDVDにしてみよう!

動画データをもとに、DVDを作成することができます。

DVDから動画データにするのは少し手間や知識が必要で、素人の方だと大変です。

動画データですと、DVD作成ソフトを使うことで簡単に作ることができます。

まとめ

結婚式の他にも、それぞれ大事な式やイベントがあると思います。

親戚の集まりの際に、昔の思い出をみんなでもう一度見てみましょう!

きっと、別の見方や思いが溢れてくると思います!

【思い出のビデオテープ奥にしまったままではないですか!?】

子どもの成長記録や結婚式、旅行の思い出など。ビデオテープには寿命があるため、思い出がなくなるかもしれません。大切な記録は残しておきましょう!

TEL:0480-99-1328
(平日・土曜10時~17時)